他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山南麓・森づくり | トップページ | ママコナとクサタチバナ(山梨県) »

ウバユリ

日中は暑いけど、朝夕は秋の気配を感じるような昨今です。

この季節、彼方此方でウバユリの花を見る事が出来ます。

B079 B081

良く目にするのは単体の株ですが、ここには団体さんで生えていました。誰かのように、薄暗いところが好きなようです。

B090 A084

ウバユリの蕾は、最初上を向いていて、やがて横向きになります。

B091

開花する頃には、茎に対して直角になり、独特の姿を見せてくれます。

B088

開花しても他のユリほど開きません。色も含めて地味な奴です。

B011

横を向くのは、雨水が入らないため?結実した実は、また上を向きます。

B089

花芯を捉えるのが難しい花です。

« 富士山南麓・森づくり | トップページ | ママコナとクサタチバナ(山梨県) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
ウバユリは、花の咲く時期に葉(歯)が枯れるそうですが、最近ではちゃんと葉が残っています。
植物も長寿社会になって来たようですbleah
まだ見た事はありませんが、日本海側には大姥百合という種類の植物があるそうです。

漢字で書くと姥百合でしょうか
おばさんのひがみでしたcoldsweats02

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57928952

この記事へのトラックバック一覧です: ウバユリ:

« 富士山南麓・森づくり | トップページ | ママコナとクサタチバナ(山梨県) »