他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原④) »

霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原③)

八島湿原、もう少しお付き合いください。

Edsc07275

前記事の川を越え更に進むと、ススキの目立つ草原になりました。駐車場(出発点)からすると湿原の反対側になると思います。とても疲れました。

Edsc07254 Edsc07259

右手には針葉樹の人工林が見えます。そしてその先に、濃赤紫色の花が目に入って来ました。「あっ、アサマフウロだ!」・・この場所までは、タチフウロとハクサンフウロだけだったと思います。

いつもの探索範囲では、目にする事の無い花です。

Edsc07274

接写してみました。家族の提案に文句を言いながらも、ここまで来て良かった・・。

Edsc07276 Edsc07277

装飾花の裏返ったノリウツギと、一株目立っていたハンゴンソウ(ロココさん、オコジョさん有難うございます)。

Edsc07284 Edsc07294

池が見えて来ました。鎌ケ池で良いのかな?

Edsc07322 Edsc07332

左は、また登場のトリカブトです。有毒植物として有名ですが、この花を気に入っています。右はナルコユリの実だと思います。

Edsc07335 Edsc07287

アザミも名前が良く分かりません。これは、ノハラアザミだそうです。右は、アカバナシモツケ。

帰りがけに、八島湿原の植物図鑑を買って来ました。でも、値段の割に取り上げてある花が少な過ぎ・・。折角なら週刊花情報(100円)の総集編くらい載せてほしかった・・。

(Sony DSC HX-300で撮影)

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原④) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

ロココさん、オコジョさん今晩は。
ご指摘ありがとうございます。
花ばかり気にしていました。
また教えてください。

八島湿原の植物図鑑はわたしも持っていますが、薄っぺらで観光土産ですね。
でも代表的な花は乗っています。でも、ヤマブドウさんのような花のファンには
物足りないでしょうね。
キオンとされているのはハンゴンソウですね。
間違えて当たり前なほどよく似ています。
背の高さが違うのと、草原に咲くか、林の中か・・・
一番違うのは葉の姿・・・
花の特定は、わたしもいつも迷ってばかりです。

こんばんは~
台風が来てますね、妙高は朝から結構な雨が・・・
あまり大きな被害が出ないといいのですが。

アサマフウロ、野にあったらスゴク目立ちそうな色で、庭にあっても目立ちそうですね。
トリカブトはロココも好きな花で、このブルーはとても好きです。
ひとつ???が・・・キオンの花は・・・ハンゴンソウではありませんか?
花はそっくりで、草丈も同じくらいですが・・・葉が違うような・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58094651

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原③):

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原④) »