他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キツリフネ(富士宮市) | トップページ | コオニユリ(富士宮市) »

シロバナカノコユリ

我が家で一番遅く咲くのが、カノコユリ(鹿の子百合)です。自生のカノコユリは、暖地に生え、環境省第四次レッドリストで絶滅危惧種Ⅱ類(VU)に指定されています。山百合と共に古くから観賞用に栽培されていて、自生地ではない静岡県でも民家の庭先で見かける事があります。

Kn001

そのカノコユリの白花品です。珍しいでしょ?ヤマユリを親に持つカサブランカと同じで園芸用に作出されたものだと思います。

Kn009a Kn004

会社勤めだと、写真を撮るチャンスが少なくて・・。右は、まだ咲き始めの花のオシベです。

Kn006 Kn009

ちょっと下向きで咲きます。照れ屋な花です。

Kn003a

帰宅してから、ストロボ撮影してみました。白い花は普通のストロボだと難しい・・。

Kn020 Kn014

そしてこちらが普通のカノコユリです。ミョウガと競い合っています。来年は場所を変えてやろうかな・・。

« キツリフネ(富士宮市) | トップページ | コオニユリ(富士宮市) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57965199

この記事へのトラックバック一覧です: シロバナカノコユリ:

« キツリフネ(富士宮市) | トップページ | コオニユリ(富士宮市) »