2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) »

2013年8月26日 (月)

アリドオシランとの再会(富士山)

下山散策では、以前アップしたヒメミヤマウズラとこのアリドオシランを観察する事が出来ました。どちらも、老眼で近視の私には優しくない小さな植物です。

U202

薄暗いのでストロボ発光。綺麗な斑が入っています。

Udsc06745 Udsc06748

向かい合わせに咲く花と、背を向けて咲く花。まるで人間関係のようです。

Udsc06741 Udsc06744

この小さな花を撮るのは、私には難しい・・。右に転がっているシカのフンと見比べてみてください。。

Udsc06751 Udsc06737

中には一茎二花もありました。オオスギゴケの中に隠れるように咲いている花・・白い部分が上手く撮れません・・。

U179

なんとか花の様子が分かる写真は、この程度がやっとです。

いつものモノクロ回避。

U180 U184

花の様子(形)が少しは分かって頂けるでしょうか?

次回はもっと上手く撮れるように頑張ってみます。昨年も同じような事を書いた気がしますが・・。

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アリドオシランとの再会(富士山):

« ミヤマフタバラン(富士山) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) »