2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 平成25年度富士市戦没者追悼式 | トップページ | キヨスミウツボの果実 »

2013年8月16日 (金)

キバナノショウキランの果実

今日は、キバナノショウキランの果実の様子見に行って来ました。時間が限られていたため、連休で混雑する道路を外れ、一般車両の通らない林道を走りました。地元民の利ですね。

場所を登録したGPSを持って行きました。でも、ちょっと機嫌が悪く表示に手間取ってしまいましたので、脳内GPSに記録された場所のみ確認して来ました。

Idsc06836 Idsc06838

最初に確認したのは、友人を迎えに行った帰りがけに見つけた株です。人工受粉が成功したようです。

Idsc06845 Idsc06869

少し離れた場所でも結実していました。

Idsc06897 Idsc06900

今年初めて探査して、十株以上見つけた林内でも・・。

Idsc06906 Idsc06909

同じ林内の斜面に生えていた株も、無事結実していました。

昨年も花を見つけたのですが、結実に至った株はありませんでした。実が生って本当に良かった・・。これで、子孫を増やしてくれます。

マクロレンズで撮ってみました。

I057

ラッキョウみたいでしょ?

I058

私が初めてこの植物と出会ったのは、果実の時期でした。そしてその翌年、蕾が頭を出し始めた頃から、週末ごとに結実するまで通いました。我が家から片道30~40分の場所に生えているからこそ出来た観察です。

【キバナノショウキラン】

腐生ラン。環境省第四次レッドリストで、絶滅危惧種ⅠB類(EN)に指定されています。

ところで(EN)って何だろう?endangered:「絶滅の危機にさらされた,絶滅寸前の」という意味の英語の頭文字だそうです。

« 平成25年度富士市戦没者追悼式 | トップページ | キヨスミウツボの果実 »

腐生植物」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キバナノショウキランの果実:

« 平成25年度富士市戦没者追悼式 | トップページ | キヨスミウツボの果実 »