他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) »

霧ヶ峰湿原植物群落(MC①)

霧ヶ峰湿原に咲く花・・マクロレンズで撮ってみました。

B007

湿原に向かう運転中の車中で目に入った花です。よそ見運転は危ないですね。でも、この時は助手席でした。

B002

ちょっと傷んでいますが・・この日初めて出会ったフウロソウです。濃紅色の脈があるからタチフウロかな?綺麗でしょ?

B015 B010

そして一番目に付いたのがマツムシソウです。幼い頃は、近くの林道脇でも見る事が出来たのに・・。

B018 B018t

アザミの花に集る蜂。蜜を吸うのに夢中でした。トリミングして・・。

B044 B045

こちらの蝶(タテハチョウの仲間)も蜜を吸うのに夢中。あっ、このフウロソウ・・アサマフウロかな?

B023

ヨツバヒヨドリ・・この花の好きなアサギマダラには会えませんでした。

中古マクロレンズの寿命が、そろそろかもしれません。この日、AFでもMFでもレンズが半分くらいしか動かなくなりました。「いよいよ駄目か?」と思っていたら、いつの間にか治っていました。

EOSの入門機も傷だらけです。沢山の思い出を作ってくれたコンビです。重いけど、撮れなくなるまで連れ歩こうと思っています。

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

オコジョさん、今晩は。
アサマフウロがこんなに沢山咲いているとは思いもしませんでした。
やっぱりハクサンフウロですか・・。
図鑑やパンフレットに、ハクサンフウロしか載っていなかったので、気になっていました。
後で載せてみますが、別種とも思えるような花があって迷ってしまいました。
有難うございます。

風景も変わりますし・・・
ここではアサマフウロを見るのが楽しみです。
浅間風露ですが、浅間山ろくでは、まだ見たことがありません。
ウラギンヒョウモンが食事中なのがアサマフウロ・・・
フウロの仲間は似ていて、大変です。
写真での判定は難しいですね。
咲いているのを見ると雰囲気とかで、わりあい見分けがつくのですが・・・
タチフウロは山ろくの花・・・小諸でも見かけます。
ただ、この高度にはなく、この高原ら多いハクサンフウロでは無いかと・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/58084346

この記事へのトラックバック一覧です: 霧ヶ峰湿原植物群落(MC①):

« 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原①) | トップページ | 霧ヶ峰湿原植物群落(八島湿原②) »