2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 沼川の草刈り | トップページ | キバナノショウキラン(富士山南麓) »

2013年7月21日 (日)

不明の野生ラン

愛鷹山系の渓谷へ、昨年から気になっていた不明の野生ランを、観察に行って来ました。

H092t H118

その植物は、こんな大岩の上に生えています。花が咲いているだろうか?

H106 H100

残念!少し遅かったようです。もう実が付いていました。

H102 H096

左の株は、ウチョウランにも似た姿です。でも、花茎や花の数そして萼片の様子と、この時期に花弁が一つも残っていない事から、違うと判断しました。

この渓谷には、ウチョウランが生えています。光学50倍ズームでも撮れない場所に・・。

H115 H117

少し位置を変えてみると、また二株見つかりました。この場所では、実を付けた株が7本見つかりました。

右の株に注目・・地際に向かい合わせたように、二枚の葉があります。図鑑で見たオノエランに似ています。でも、他の株は一枚葉だったり、もっと細めで違うような気もします。来年は逃さないように、花を見に行こうと思います。

« 沼川の草刈り | トップページ | キバナノショウキラン(富士山南麓) »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不明の野生ラン:

« 沼川の草刈り | トップページ | キバナノショウキラン(富士山南麓) »