他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ユリの名を持つ花2種 | トップページ | ネジバナ(モジズリ) »

ホタルブクロとヤマホタルブクロ

家の周りに、ホタルブクロが咲いています。幼い頃は、植林したばかりのヒノキ林などでも沢山見る事が出来ました。昔を思い出させてくれる植物の一つです。

ホタルブクロとヤマホタルブクロは萼片の形で区別するそうです。いったいどちらの花が咲いているのか、ちょっと観察してみました。すると・・。

【ホタルブクロ】

F095

この花は良く見ると萼片の付け根が捲れています。図鑑では、この捲れた部分を「付属物・・」などと表現しています。

F043 F101

白っぽいものも、やや赤みを帯びたものもあるので、花の形や色では区別出来ないですね。それでは、「萼片の付属物」をアップで見てください。

F074

なぜここが捲れているのでしょう?

【ヤマホタルブクロ】

F059 F094

こちらも赤みを帯びたものと白っぽいものがあります。

F066

ホタルブクロもヤマホタルブクロも毛が目立ちますね。

F071 F158

萼片に膨らみがありますが、付け根の捲れた部分がありません。

我が家の周りには両方が生えている事になります。それにしても繁殖力の旺盛な植物で、庭にも道路脇の石垣下にも沢山生えています。ところで、この二つが交雑したらどんな萼片になるのでしょう?

« ユリの名を持つ花2種 | トップページ | ネジバナ(モジズリ) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57764320

この記事へのトラックバック一覧です: ホタルブクロとヤマホタルブクロ:

« ユリの名を持つ花2種 | トップページ | ネジバナ(モジズリ) »