2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 見上げる葉(富士山北麓) | トップページ | ヤマクワガタとツマトリソウ(富士山北麓) »

2013年6月12日 (水)

コアツモリソウ再び(富士山北麓)

先週末の観察会の主目的は、コアツモリソウに会う事でした。下見の時に比べて、開花している株がずっと増えていて、丁度良いタイミングでした。

J176 J174

左はまだ蕾、右が開花した状態です。

J182 J191

林床を良く観察すると、小さな双葉が沢山生えていました。それにしても、下を向くのが好きな植物ですね。

J190

また反則技を使わせてもらいました。すると、その隣には・・。

J200 J204

「おい、どうしたんだよ!」誰かに、葉の上へ持ち上げられたままのようです。右の花は横を向いていたので、花の様子が分かりやすいですね。

J204y

画家「Photo_Shop」に描いてもらいました。良い絵を描くでしょ?

J205 J231

第一の群生地から更に歩いた、(今まで気付かなかった)別の場所にも結構生えていました。

J312

斜面に生えていると、少しは撮り易い・・。

J251 J280

株によって花の向きもいろいろです。中にはちょっと変わった花も見かけます。

この地を初めて訪れた時から比べると、少し増えているように思います。嬉しい事です。環境省レッドリストでは、準絶滅危惧種(NT)に指定されています。南麓にも生えていないかな?

« 見上げる葉(富士山北麓) | トップページ | ヤマクワガタとツマトリソウ(富士山北麓) »

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コアツモリソウ再び(富士山北麓):

« 見上げる葉(富士山北麓) | トップページ | ヤマクワガタとツマトリソウ(富士山北麓) »