他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 探索エリア拡大①(富士山) | トップページ | 林床を埋める植物(富士山) »

探索エリア拡大②(富士山)

明日は天気が良いはずですが、夜になって雨が降って来ました。湿度が高いと、身体の調子が良くありません。

探索場所も、また霧が出て来ました。

Adsc04136 Adsc04137

沢を渡り、対岸を少し探索して見ました。小さな沢が沢山合流しています。右は崩れ続けている場所です。

Adsc04140 Adsc04139

ますます霧が深くなって来ました。先を急ぎます。そして、今日の目標地点に到着。

Adsc04149 Adsc04150

今迄の沢とこの沢の出会いまでを、目標にして来ました。この大きな岩は、何処から転がって来たのだろう?

Adsc04152 Adsc04157

この沢は、ずっとこんな感じです。他の沢のように、砂や小石が殆ど見られません。

Adsc04158

上を振り向いて見るとかなり急です。天気のいい時に、左手(右岸)の森を探索してみたいと思っています。

Adsc04159 Adsc04163

流れ落ちる大岩にぶつかって、一部が剥がれた樹木。右にぶら下っているのは樹皮だけではありません。そして二つの沢の出会いです。

Adsc04164

Adsc04165

パノラマ写真を撮ってみました。霧が更に深くなって来ました。昼までの探索の、目標地点まで来たので、ここで引き返す事にしました。

向かって右が市兵衛沢で、左が表大沢だと思います。間違っていたら教えてください。

Adsc04166 Adsc04171

ここに、水が流れる時の様子が、想像出来るような景色です。右は帰りの林内です。こんな条件での探索は、いつも以上にGPSが頼りになります。

« 探索エリア拡大①(富士山) | トップページ | 林床を埋める植物(富士山) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57600204

この記事へのトラックバック一覧です: 探索エリア拡大②(富士山):

« 探索エリア拡大①(富士山) | トップページ | 林床を埋める植物(富士山) »