他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 林床を埋める植物(富士山) | トップページ | キアゲハ(趣味の野菜畑) »

トリガタハンショウヅルとツマトリソウ(富士山)

今日(日曜)は天気が良いはずでしたが、昼過ぎまで雨が降っていました。昨日、無理して探索に行って良かったです。そして、今日は父の日・・プレゼントを息子二人からもらう事が出来ました。初めてかもしれません。だから雨が降ったのかな?でも、嬉しいものです。

五月の探索でを教えてもらい、開花を楽しみにしていたハンショウヅル・・どんな花が咲くのだろうと気になっていました。

Ddsc04059a Ddsc04055

咲いていました。トリガタハンショウヅルのようです。

Ddsc04056

ズームでなければ撮れません・・wobbly

Ddsc04060

折角ですから、もっとコンディションの良い日に出会いたかった・・。でも、花の姿が確認出来たから良かった・・感謝です。

そして、今迄北麓でしか見た事の無かったツマトリソウとも、南麓で出会う事が出来ました。おおよその場所を教えてもらったのですが、その時はまだ姿が見えませんでした。

Ddsc04065 Ddsc04067

丁度良く咲いていました。次回行った時には、おそらく花を見る事は出来ないでしょう。何株か咲いていましたが、数メートルの範囲だけでした。私にとっては貴重な場所です。

D014

マクロレンズで・・。花弁(花冠)が7裂。そして隣には・・。

D016

8裂の花が咲いていました。

朝一、県知事選の投票に行って、午前中雑用を済ませ、午後は畑に行って来ました。毎日探索だと、家族に何を言われるか分かりませんので・・。

« 林床を埋める植物(富士山) | トップページ | キアゲハ(趣味の野菜畑) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

kaikaiさん、お早うございます。
ベニバナヤマシャクヤクに出会えて良かったですね。
私が知る場所は、kaikaiさんが見つけられた場所から、かなり離れていると思います。
森に守られるように奥深いところです。
もし、GPSをお持ちなら・・。

ロココさん、お早うございます。
この近くには幾度か行っていたのですが、こうして花を見たのは初めてでした。
苔むす樹木に絡みつく姿は、とても味わい深いものです。
でも、庭や栽培棚の植物にも、年間を通して観察出来る良さ(身近さ)があります。
そこで学ぶものも多いと思っています。

こんばんは
日曜しか時間がとれず、富士山北東麓に雨が止んだころからいました
悪条件下、基本的には虫取りをしていたのですが、ヘニバナヤマシャクを探す任務を
こなしてきました
聞いていた方面では、林道からは発見できませんでしたが、とある伐採地の林縁部分で
1株花をつけているものに出会うことができました
ありがとうございました

トリガタハンショウヅル、やはり自然の中で咲いている花姿が一番ですね。
「ロココの庭」のは鉢植えなので、花がイッパイ付くにですが・・・景色が見えてきません。
「やはり野に置け蓮華草」・・・庭の山野草はつまりませんcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57605157

この記事へのトラックバック一覧です: トリガタハンショウヅルとツマトリソウ(富士山):

« 林床を埋める植物(富士山) | トップページ | キアゲハ(趣味の野菜畑) »