他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山北麓の巨木 | トップページ | コアツモリソウ再び(富士山北麓) »

見上げる葉(富士山北麓)

私は草本もそうですが樹木(木本)の名前が良く分かりません。少しずつ勉強して行こうと思っています。

観察会の昼食の後、見上げた葉を集めてみました。

I295

リョウブ・・こうして見る葉は美しいですね。

I294 I210

大きな葉が目立つホウノキと、実が生っても手の届かないところにあるヤマブドウです。

I217 I303

カエデ属も難しい・・。イタヤカエデ(左)と、右はハウチワカエデの仲間(右)・・葉柄の長さと(葉柄に)毛が多いからコハウチワカエデかな?

I300 I302

こちらは、ミネカエデかコミネカエデか?葉柄に毛が無い事と、右の写真に写っている蕾の数が30個ほどになるので、コミネカエデかな(ミネカエデは5~10個だそうです)?

I297

こちらは、山椒の葉です。若芽を酒の肴にしましたが、とても美味しかった・・。

植物の名前が、間違っていたら教えてください。

« 富士山北麓の巨木 | トップページ | コアツモリソウ再び(富士山北麓) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

オコジョさん、お早うございます。
この季節に葉を見て、少しずつ名前を覚えていこうと思っています。
日の光を透かした葉を見上げていると、仕事の悩みから解放されます。
私にとっては、大切な時間です。

日の光りを通した葉は美しいですね。
いつもいい季節だなと・・・
それがもあっという間に濃い緑になって夏になっていく・・・

リョウブやホウノキ、そしてトチノキの羽子板の羽根のような姿はいいですね。
私も、良くこんな感じに写真を撮ります。

花だけでなく、葉も美しいですね。自然は偉大です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57572890

この記事へのトラックバック一覧です: 見上げる葉(富士山北麓):

« 富士山北麓の巨木 | トップページ | コアツモリソウ再び(富士山北麓) »