他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 丸火自然公園の野生ラン③ | トップページ | レインコートの甲斐犬「萌」 »

アオベンケイ(富士山南面)

金曜の天気予報では、土曜は何とか持って日曜は崩れるとの事でした。図面描きの仕事があったので、土曜を選択して半日山歩きして来ました。ところが日曜の方が天気が良い・・残念!

目的は、イチヨウランの(花の)見頃を判断するために、蕾の様子を確認する事でした。途中、オオカメノキの白い花が目にとまりました。

O027

まだ富士桜が咲く林内で、この白い花はとても目立っていました。写真を撮ろうと車を止めて少し歩きました。

すると足元に・・。

Adsc02911 Adsc02903

「あっ、アオベンケイだ!」樹上で稀に見るアオベンケイが、足元に生えていました。

Adsc02910

まさかこんな所で出会うとは・・。「近くの樹上にもきっと着生している」と考え、少し探索する事にしました。

Adsc02915 Adsc02919

この林内は、苔蒸す樹木が目に付きます。期待出来そうな場所です。

Adsc02914 Adsc02916

林内に入って直ぐに見つかりました。まだあまり伸びていませんが、クリックして見てください。

この木には、他にマツノハマンネングサ、ヤシャビシャク、イワギボウシ、ダイモンジソウ、ノキシノブ等が着生していてとても賑やかでした。

林内を探索した後、マクロレンズでも撮ってみました。

A004

背後を猛スピードの車やオートバイが走っています。五月蠅い事・・。

A002

タンポポと一緒に写るアオベンケイなんて珍しいでしょ?

実生での発芽率は良い植物のようですが、同じく希少種のマツノハマンネングサやヤシャビシャクほど出会う事はありません。珍しい植物との出会いは、いつも些細なきっかけから・・。

« 丸火自然公園の野生ラン③ | トップページ | レインコートの甲斐犬「萌」 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57415979

この記事へのトラックバック一覧です: アオベンケイ(富士山南面):

« 丸火自然公園の野生ラン③ | トップページ | レインコートの甲斐犬「萌」 »