他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イチヨウランとの再会(富士山南面) | トップページ | フモトスミレ(富士山須山遊歩道) »

フタバアオイ(富士山須山遊歩道)

昨日は、観察仲間の先輩と富士山麓の探索をしました。天気に恵まれ、楽しい時間を過ごす事が出来ました。Wさん、ご一緒していただき有難うございました。

国道469号線と南富士エバーグリーンラインの分岐点付近に、「富士山須山遊歩道」があります。近くに住んでいるのに、この辺りを探索した事がありませんでした。

遊歩道が通る雑木林は、下草が刈られ心地よい雰囲気の場所です。この林で見つけた植物観察の記事です。

F084 F070

愛鷹山周辺で時々目にするフタバアオイが、かなり広範囲に生えていました。一ヶ所でこんなに生えていた場所は初めてです。

F076

花を発見!下向きに咲くので、ちょっと横を向いてもらいました。

F076t

トリミング。これは咲いた状態です。

F080

蕾の状態では、萼片が花芯を覆っています。これは、最後の一枚が捲れようとしているところです。ちょっと見難いですが、萼片が花芯を覆っている様子はこちら→千束川のフタバアオイ

F080t

こちらもトリミング。

【フタバアオイ】

ウマノスズクサ科カンアオイ属。徳川家の家紋「葵の御紋」は、この葉をデザインしたそうです。

今日は、一日中畑の草取りなどをしました。腰と指が痛い・・sad

« イチヨウランとの再会(富士山南面) | トップページ | フモトスミレ(富士山須山遊歩道) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
草取り・・たまりません。
野菜に、あの勢いで育ってほしいのですが・・。

このフタバアオイは、標高500m以上の場所に生えていました。
今までは一塊の株を見ていたのですが、ここには踏みつぶさないでは歩けないくらい沢山生えていました。
丁度花の時期に見られて良かったです。
面白い花でしょ?

こんばんわ。
草取り大変でしたね。うちも、順調に草が伸びてます(;一_一)ネジバナの株も一杯でてきました。↑のすみれ、綺麗ですね~~。かわいい~~。
双葉葵の花、ちょっとイメージ(勝手なイメージですが)とかけ離れた感じです。駿府公園の一角に双葉葵が育ててある場所があるんですが、なかなかうまく育たないようです。暑過ぎるんでしょうね。覗いてみようかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57272517

この記事へのトラックバック一覧です: フタバアオイ(富士山須山遊歩道):

« イチヨウランとの再会(富士山南面) | トップページ | フモトスミレ(富士山須山遊歩道) »