他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | パフィオペディラム »

トウゴクサバノオ(富士山南麓)

曇り空でも開く花と、日が当たらないと開いてくれない花があります。このトウゴクサバノオも後者の一つです。

この日は天気が良く、みんなにこやかな顔を見せてくれました。

T115 T114

屈んで見ないと、この美しさは分かりません。とっても小さな花なので・・。

T129 T126

こんな可愛い花なのに、ひどい名前を付けられたものですね。植物学者さん、今後はもっといい名前を付けてあげてください。

T126t

右の写真をトリミングしてみました。

T120 T111

この日は、機嫌の良い花を沢山撮りました。

T110

やっぱり手持ちだとピンボケしてしまいます。でも、可愛さは分かって頂けるでしょ?

【トウゴクサバノオ/東国鯖の尾】

キンポウゲ科シロカネソウ属。花弁のように見えるのは萼片で、軍配形をした5個の黄色い部分が花弁です。果実の形が「鯖の尾」のようなので、この名がついたそうです。花を見て名前を付けてほしかった・・。

さて、明日は早出残業の辛い一日です。遅刻しないように早めに寝よう・・。

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | パフィオペディラム »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57206852

この記事へのトラックバック一覧です: トウゴクサバノオ(富士山南麓):

« ヤマウツボ(富士山南麓) | トップページ | パフィオペディラム »