他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« フクロウの森の樹 | トップページ | 白い花のタンポポ »

オオバヤシャブシ

私は、樹木の名前が良く分かりません。ハンノキの仲間には、いろいろな種類があるようです。タイトル名が間違っていたら教えてください。

Wdsc06066 Wdsc06036

沢山の花をつけていました。

Wdsc06037

花と一緒に、マツカサのような古い球果が見えます。

Wdsc06059 Wdsc06034

卵形の球果と灰褐色の樹皮。

Wdsc06050

この、尾のようになって垂れ下がるのが雄花です。

Wdsc06061 Wdsc06064

雄花の上部に、上向きに付いている小さなのが雌花です。この枝には沢山付いていました。

Wdsc06040 Wdsc06042

雌花に注目。

Wdsc06052

接近して見ると意外と綺麗です。これが、マツカサのような球果になります。

Wdsc06073

こうして見ると、雌花が雄花の上部・・小枝の先端部に付いています。樹木図鑑によると、「雄花が雌花序より下になる」のは、オオバヤシャブシと書かれていましたので、このタイトルにしました。

【オオバヤシャブシ】

カバノキ科ハンノキ属。漢字で書くと「大葉夜叉五倍子」。雌雄同株。

スギ花粉も気になりますが、このヤシャブシの仲間の花粉は、もっとアレルギーを起こしやすいそうです。今日も、いっぱい吸ってしまったようですcoldsweats02

« フクロウの森の樹 | トップページ | 白い花のタンポポ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56962541

この記事へのトラックバック一覧です: オオバヤシャブシ:

« フクロウの森の樹 | トップページ | 白い花のタンポポ »