他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ミツガシワの花(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの花(富士根北中南側)① »

シロバナヒナスミレ開花

今年は、家の周りの花も、例年より早く咲きだしています。裏庭に自生するシロバナヒナスミレも咲きだしました。とても珍しいスミレだそうです。

Xdsc06213 Xdsc06214

白っぽい花は撮り難いです。Photoshopで「明るさ」を下げてみました。

Xdsc06208

ここまでは、HX100で撮った写真です。

X206

X208

EOS入門機+マクロレンズでも・・。こういう丈の低い花は苦手なコンビです。

今年は、このスミレの生えている場所に変化がありました。今までは、防風用に植えたスギやヒノキがありましたが、昨年伐採しました。日照の変化が他の植物の成長を促しています。日蔭を好むこのスミレは、無事でいるだろうか?ちょっと心配です。

隣には・・。

X199t

ツボスミレ(ニョイスミレ)が咲いていました。小さいけど綺麗な花です。

« ミツガシワの花(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの花(富士根北中南側)① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
そうですね。
こちらも同じです。

山のスミレも、見に行くタイミングが難しいです。
静岡祭りも、葉だけの桜の下で大名行列が行われる事になりそうです。
観光地も大変でしょうね。

こんばんは。
今年の春も異常気象と言えるのでしょうね。
例年は桃の花が咲いてから桜の花が咲くのに
今年は同じ時期に咲き出しています。
我が家の庭でも 叡山スミレ、肥後スミレ、パンダスミレ
他に名前が分からないスミレもいろいろ咲き出しました。
スミレの花は可愛くて大好きです^^

ロココさん、今晩は。
ある方から、純白のヒナスミレはあり得ないと聞かされました。
そこで、スミレに詳しいブログ友に送ったところ、会の方も鑑定して下さり、間違いなく白花ヒナスミレだとの回答を頂きました。
この貴重なスミレがどうして我が家の裏に生えたのか分かりません。
自然に増やそうと手をつけないで保護しています。
二十株くらい生えていると思います。

このミツガシワは、井戸水の流れる所に植えてあります。
そのせいで早く咲いたようです。
移植前の自生地では、下のようにまだ姿を現しておりませんでした。

シロバナヒナスミレ、本当に真っ白で美しいですね~
他のサイトでは紫色が入っているものを
シロバナヒナスミレとしているものもありました。
スミレは種類がたくさんで中々見分けが難しい・・・のかな?

↓ ミツガシワ、もう咲いているのですね
妙高では5~6月の花です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/57010154

この記事へのトラックバック一覧です: シロバナヒナスミレ開花:

« ミツガシワの花(浮島ヶ原自然公園) | トップページ | カタクリの花(富士根北中南側)① »