他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 丸火自然公園再び① | トップページ | 丸火自然公園再び③ »

丸火自然公園再び②

ここ数日暖かかったのに、今夜は冷え込んでいます。明日も寒そうな予感がします。

A006 A005

丸火自然公園で、メイン道路脇にはみ出した土を捲ってありました。良く見るとこんなものが・・。ナガイモ(自然薯)の赤ちゃんです。焼いて食べると美味しいですよ。

A003

これは、ジャノヒゲ(竜の髭)の根です。白い卵のようなものは、麦門冬(ばくもんどう)と呼ばれ、鎮咳・強壮等に用いられるそうです。茎も食用になるとか?

A078 A035

カンアオイ・・これは、カントウカンアオイで良いのかな?ご存知の方、教えてください。葉色も斑もいろいろです。

A024 A032

落ち葉に隠れて花が咲いていました。花も変異が多いようです。白っぽいものもありました。

A026

接写。ピンボケしてしまいましたcoldsweats01

A076

場所によって、群生しているコウヤノマンネングサ。この苔は水槽の中で育つそうです。今度試してみよう・・。

C036 C033

苔玉いろいろ。最近では、苔玉のブームも下火になったようですが、一時期はケト土が売り切れて、手に入らない事がありました。

C018

ノキシノブの仲間。「葉先が鈍頭で、疎に生える」・・ヒメノキシノブかな?何となく可愛い・・。

« 丸火自然公園再び① | トップページ | 丸火自然公園再び③ »

丸火自然公園」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56723497

この記事へのトラックバック一覧です: 丸火自然公園再び②:

« 丸火自然公園再び① | トップページ | 丸火自然公園再び③ »