他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 早朝の浮島ヶ原自然公園① | トップページ | アオサギとダイサギ(浮島調整池) »

早朝の浮島ヶ原自然公園②

昨晩の箱根も半端じゃなく寒かったですが、この浮島ヶ原自然公園もかなり冷え込んでいました。

Udsc05737

木道は、霜で白くなっていました。

Udsc05715

霜の結晶に光が当たり、とても綺麗でした。

Udsc05726 Udsc05725

誰だこの足跡は?周囲には無かったから、飼い主さんに抱えられて来たのかな?

この日も、土の道に真新しいフンが落ちていました。犬の飼い主としてとても情けないです。フンをした犬が悪いわけじゃなく、飼い主が悪いのです。犯人(飼い主)は名前と顔写真を貼り出すとか、重い罰則が必要だと思います。ゴミの不法投棄も同様で、注意書きだけでは決して無くなりません。

Udsc05728 Udsc05730

霜を纏ってぐったりしたノウルシと、日の光を浴びて元気を取り戻し始めたノウルシ。

Udsc05744 Udsc05749

こちらは、サワトラノオです。

Udsc05754 Udsc05755

団体さんで生えているのはミゾソバ?

Udsc05753 Udsc05759

葦やオニナルコスゲなども伸び始めて来ました。右はヒキノカサの葉です。

Udsc05763 Udsc05764_2

こちらもヒキノカサです。一本だけ咲いていました。

もう少しすると、ノウルシの黄色く変色した葉やヒキノカサの花が見られると思います。

※この写真は全て、クリックすると800×600のサイズで見る事が出来ます。

« 早朝の浮島ヶ原自然公園① | トップページ | アオサギとダイサギ(浮島調整池) »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56811678

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の浮島ヶ原自然公園②:

« 早朝の浮島ヶ原自然公園① | トップページ | アオサギとダイサギ(浮島調整池) »