他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 甲斐犬「萌」の敷布団 | トップページ | 丸火自然公園再び② »

丸火自然公園再び①

先週の日曜日、暖かな日なので少し標高の高い所へ探索に行こうと思い、午前中に出かけました。でも・・。

C004 C006

目的地よりかなり下でも、雪の塊があったり、路面が凍ったりしていました。雪道は苦手なので、今年二度目の丸火自然公園へ下りました。軟弱者ですcoldsweats01

C007

奥の駐車場に着くと、富士山が綺麗に見えていました。

この記事では、キノコ類を集めてみました。

A014 A044

キクラゲの仲間と菌糸類。

A097 A040

サルノコシカケやカワラタケの仲間?

A038

前日の雨で、キノコ類はみんな元気です。

A057 A046

びっしり生えているのはカワラタケの仲間?右はホコリタケの仲間。

A052

まだ萎びていないホコリタケ。指で摘まむと、真ん中の穴から煙(埃)が出て来ました。

C039

横顔。夕暮れに写したような写真になってしまいましたcoldsweats01

C049 C051

これは?

A068 A066

そして、馬の毛のような山姥の髪の毛を発見。

A067

これもキノコの菌糸だそうです。

冬景色の落葉広葉樹林でも、探索すると興味あるものがいろいろ見つかって楽しいです。

« 甲斐犬「萌」の敷布団 | トップページ | 丸火自然公園再び② »

丸火自然公園」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56719084

この記事へのトラックバック一覧です: 丸火自然公園再び①:

« 甲斐犬「萌」の敷布団 | トップページ | 丸火自然公園再び② »