他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« いこいの里②(富士通沼津工場) | トップページ | フクジュソウ »

フキノトウ

今日も仕事の予定でしたが、昨日皆が頑張ってくれたので休みでした。有難い・・。

今朝は暖かな朝でした。このまま寒くならなければいいのですが・・。雑用を済ませた後、家の周りの春を探してみました。一番手は裏庭に生えていたフキノトウです。

A139

あった!食べごろです。・・直ぐに食べる事が頭に浮かんでしまう。困ったものです。

A136

こちらにも・・。

A145

フキノトウはフキの花の事です。こちらは蕾が見えていました。

雌雄異花だそうですが、この状態ではどうして区別するのでしょう?

A148

接写。キク科の花である事を伺わせます。

A157

フキノトウ(花茎)が伸びて、その後葉が伸びて来ます。中には、こうして待ちきれない葉もあるようです。

そして、前庭にはフクジュソウも咲いていました。かなり前から咲いていたようですが・・。日々、庭の植物に目を向ける余裕を持って、生活しなければいけませんね。

« いこいの里②(富士通沼津工場) | トップページ | フクジュソウ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

おばさん、お早うございます。
ここ数日暖かすぎますね。
例年の気温に戻ったときが不安になります。
登呂遺跡は、義母の家からそう遠くないのに数十年ぶりの訪問でした。
歳月を経て訪れると、また違った見方が出来て楽しいものですね。
行ける内に、出来るだけ彼方此方訪ねたいと思っています。

もうフキノトウが芽吹いているんですね。
昨日の温かさでは、びっくりして出てきますよね。
登呂遺跡も懐かしい場所ですが、何年も行っていませんし
富士通の近くのベルナールビフェ美術館には、行ったのに
いこいの里は知らずです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56689701

この記事へのトラックバック一覧です: フキノトウ:

« いこいの里②(富士通沼津工場) | トップページ | フクジュソウ »