他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ヤドリギ(フクロウの森) | トップページ | ツルマサキ(フクロウの森) »

今日は、庭木の剪定と草取りで、ほぼ一日を費やしてしまいましたweep。もっとやりたい事があったのですが、午後から冷えて来たので早めに切り上げました。時間のある時は、早く挫折します。

大晦日の晩から元日にかけてとても冷え込み、早朝の室内温度は4℃でした。今冬、我が家での最低気温でした。

Wdsc04709

でも、霜柱を踏みしめながらの早朝散歩も、萌はいたって元気でした。

Wdsc04741

葉揃えしたばかりの茶畑は、真っ白になっていました。

Wdsc04740

シキミ(香花)にかけられた黒い寒冷紗は、まるで白布のようでした。

Wdsc04731

いつも以上に高い霜柱。踏みしめると快感・・。

Wdsc04734

枯葉。

Wdsc04735

Wdsc04736

切り取られた枝にも・・。

Wdsc04739

Wdsc04738

石垣は石英系の鉱物のようでした。

でも、我が静岡県はこれでも暖かい方なんですね。気合を入れて頑張らなくては!

« ヤドリギ(フクロウの森) | トップページ | ツルマサキ(フクロウの森) »

呟き日記」カテゴリの記事

地域文化」カテゴリの記事

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

ねっつんさん、お早うございます。
萌は雪の中でも霜の上でも平気です。
もう少しゆっくり歩いてくれると助かるのですが・・。

お茶は椿と同じ仲間なので、古葉は霜にも強いです。
場所によっては、自動で回る扇風機を茶畑に設置して霜よけにしています。
お茶は、ここ数年安値が続いていて、放置されたり別の畑に変更する農家が後を絶ちません。
我が家でも、私の背丈くらいに伸びてしまっています。

萌くんだ~。布団にのっていますね~。
霜柱をザックザック踏んでも肉球はへっちゃらかしら?
お茶畑は今でも葉っぱがあるのですね。
霜って良く見ると本当に雪印をしているんですよね。

もこままさん、お早うございます。
本当に寒いですね。
トリカブトなどの山野草は、発芽条件を書いた本があると助かります。
蒔床に蒔いたのが発芽しないで、とんでもないところに生えてきたりします。
今年は、山麓でいろいろな種を集めてみました。
種から育てた山野草は、愛着が増しますね。
無事発芽することを祈っています。

やまぶどうさん 萌ちゃん おはようございます。
この冬は今までにない冷え込みですよね(><)
私はエアコン不要派だったのですが
年末 ついに設置しました。
今年の園芸スタートは 地区の方に頂いたトリカブトの種蒔き。
1粒だけ出来ていて 発芽するかは不明だそうですが、届けて下さいました^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56460186

この記事へのトラックバック一覧です: :

« ヤドリギ(フクロウの森) | トップページ | ツルマサキ(フクロウの森) »