他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 楠の着生植物(三日市浅間神社) | トップページ | ヨウラクラン(彼方此方) »

ハトとカモ(三日市浅間神社)

浅間神社の横には、忘年会・新年会などが行える会館・・樟泉閣があります。その前の池に、カルガモが泳いでいました。

Wdsc04965 Wdsc04934     

樹上に止まっているのはキジバト?右はドバトでいいのかな?

Wdsc04973

ハトも寒そうですね。

Wdsc04945 Wdsc04974

良く観察すると、ハトも人間のようにみんな違う顔をしている・・。性格もいろいろなのかな?

Wdsc04941 Wdsc04942

こちらはカルガモです。コイの方が大きい。

Wdsc04949

Wdsc04950

右を向いたり左を見たり・・マメに動き回っていました。

Wdsc04956 Wdsc04957

左がメスで右がオス?なんとなく・・。

ハトやカモを眺めていると癒されます。

Wdsc04952

池の辺にはフキノトウが膨らみ始めていました。

早く暖かくならないかな・・まだまだこれからが寒いんですよね。頑張らなくては!

« 楠の着生植物(三日市浅間神社) | トップページ | ヨウラクラン(彼方此方) »

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56483492

この記事へのトラックバック一覧です: ハトとカモ(三日市浅間神社):

« 楠の着生植物(三日市浅間神社) | トップページ | ヨウラクラン(彼方此方) »