他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 大楠①(三日市浅間神社) | トップページ | 楠の着生植物(三日市浅間神社) »

大楠②(三日市浅間神社)

大クス観察の続きです。

この記事から、写真の貼り付け方を「記事ページ内で拡大画像を表示」に変えました。マウスを画像の上でクリックすると、拡大画像(基本的に800X600ピクセル)が表示され、画像外をクリックすると元に戻ります。

Wdsc04997

裏に回ってみました。

Wdsc04995

着生植物がいっぱいです。

Wdsc05002

根元には新しい芽が伸びていました。

Wdsc05004

妖怪のようですね。あっ、御神木に対してなんと言う事を!

Wdsc05005

曲りくねった枝が今年の干支のようです。

Wdsc05011

透かして見る葉が綺麗です。

Wdsc04930

ぷっくりお腹の辺りには、気根が生えていました。

【富知六所浅間神社の大クス】

樹高:15m、目通り:13m、枝張り:東西17m、南北:16m

天然記念物指定:昭和30年4月19日

幹は二つに分かれ、生き残った幹の直径は6m余を測る。樹は枯木のため中央に大きな空洞を持っているが、樹勢は旺盛である。(富士市教育委員会の説明書きより)

※目通りとは、地上高1.2mで測った幹の周長だそうです。

次は、着生植物の観察です。

« 大楠①(三日市浅間神社) | トップページ | 楠の着生植物(三日市浅間神社) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

kunpeidaさん、こちらこそよろしくお願いいたします。
今日はホンの少し粉雪が舞いました。
富士山ではかなり降ったかも?
寒いので、少しだけ庭木の剪定をして、あとは部屋の片付けをしました。
萌は散歩に生きがいを感じているので、寒さなんか関係ないようです。
たまには休みたいのに・・。

やまぶどうさん

今年もよろしくお願いします。
最近サボリ気味です。
まとめ読みさせて頂きました。

萌くんは寒さごときに負けてませんね。
寒さが苦手の私には、うらやましい限りです!。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56469820

この記事へのトラックバック一覧です: 大楠②(三日市浅間神社):

« 大楠①(三日市浅間神社) | トップページ | 楠の着生植物(三日市浅間神社) »