他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) | トップページ | 溶岩洞穴(丸火自然公園) »

萌の予防注射

今日は、萌の予防注射に行きました。

車のエンジン音が苦手な萌えは、なかなか乗ってくれません。今までは、後ろから捕まえて無理やり乗せていました。

でも、今日は新しいリードを付けたので、遊んでくれると思ったのか、後部座席に自分から乗っていきました。病院に着いてからは、いつもと同じく地面を這うような歩き方で、診察台に乗せるのが一苦労でしたが・・。

W030

遊んでくれない飼い主を無視して、別の家族が来るのを待っています。もちろん、この後百面相の刑にしました。

W028

屋根の上に来た鳥が気になって見上げたところです。

「萌、今度は病院じゃなくて、どこかの山へ遊びに行こうな!」

« 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) | トップページ | 溶岩洞穴(丸火自然公園) »

甲斐犬録」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
掛かり付けの病院は、先代の竜の時からです。
歌手のイルカさんに似た女医さんは、竜のことをよく覚えていて、あまりの違いに苦笑いしています。
萌は、我が家に来る前に、人間社会のいろいろなものに怯えて暮らしていたのだろうと思います。
山野に入れば、シカや野猿の群れにも躊躇しないで向かっていきます。
こういう部分(猟犬としての性質)は、竜と遜色ありません。

近所にも甲斐犬MIXがいます。
保健所から譲り受けて来たそうです。
甲斐犬は、癖のある性質(良い面も含めて)と体格から想像出来ない力があります。
慣れれば当たり前の事なんですが、予備知識を持たないで飼うと後悔すると思います。
今まで出会ったMIXにもその兆候がありました。
でも、家族や飼い主に馴染めば、魅了される部分の多い犬種だと思います。

こんばんは。
萌ちゃんも病院は苦手の様ですね。
もこも診察台に乗ると「う~~~」と鳴き
終わるとキャリーボックスに自分から飛び込みます^^;
そうそう 群馬県館林の動物愛護センターで
 甲斐犬ミックスの仔犬が10頭 里親募集をしています。
とても可愛いのですが 家の中も庭も狭い我が家では
 家族に迎えてあげられなくて残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56532693

この記事へのトラックバック一覧です: 萌の予防注射:

« 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) | トップページ | 溶岩洞穴(丸火自然公園) »