他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 植物観察②(西山本門寺) | トップページ | 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) »

丸火自然公園の植物観察①(野生ラン)

冬の間は、雪や路面凍結等で標高の高い所へは行けません(運転するのが怖いので・・)。

と言う訳で、近場の丸火自然公園に行ってみました。冬景色の落葉広葉樹林ですが、落ち葉の中に春を待つ植物たちを見つける事が出来ました。

【シュンラン】

Wdsc05271 Wdsc05272

この林内では、比較的多く見る事が出来ます。

Wdsc05305 Wdsc05311

既に蕾が出来ていました。開花が待ち遠しいです。

【サイハイラン】

Wdsc05317 Wdsc05319

特徴ある一枚葉のサイハイラン。別の場所では幾株か確認しましたが、この辺りでは初確認です。

Wdsc05318

果実の莢が残っていました。風が吹いたので、ピンボケ・・coldsweats01

【ミヤマウズラ】

Wdsc05389 Wdsc05390

落ち葉の中に隠れていました。まだ若い株なのか、果実の姿(茎)は見当たりませんでした。

W108

葉の斑も場所によっていろいろです。地域変異を比較するのも面白いですね。

【トンボソウの仲間?】

Wdsc05421 Wdsc05422

帰り道で見かけたこの果実・・てっきりムヨウランの果実かと思いました。でも、良く見ると・・。

W125 W128

莢の艶や形が少し違います。

W127 W130

下の方に葉が二枚付いていました。この写真では分かりにくいですが、軸(茎)が角張っています。

昨年末に見つけたオオバノトンボソウ(?)にも似ています。ただ、果実の付き方や株の大きさ、茎の太さなどが少し違っているような気がします。花の時期に確認に行かなくては・・。

(1月12日撮影)

« 植物観察②(西山本門寺) | トップページ | 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56529027

この記事へのトラックバック一覧です: 丸火自然公園の植物観察①(野生ラン):

« 植物観察②(西山本門寺) | トップページ | 丸火自然公園の植物観察②(イチヤクソウ) »