他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 雹(西臼塚) | トップページ | 防災訓練① »

ブナの木(西臼塚)

Wdsc04059遊歩道を歩かず、普段歩く事の無い林内を進みました。

そしてまた遊歩道に戻ると、このブナの木が見えて来ました。

ここを訪れる人たちの間では、キリンの木と呼ばれています。

Wdsc04064

面白い形でしょ?どうしてこんな風になったのでしょう?

Wdsc04067

重みのかかる方を支える根は、まるで岩のようです。

キリンの木にお別れして、更に進むと・・。

Wdsc04093

ブナの広場に出ます。

Wdsc04098

ブナ広場の教室。9月の観察会では、ここで講義を受けました。

Wdsc04099

少し傾いたブナ。

Wdsc04102

野鳥の水飲み場があります。

Wdsc04106

これは、重なった根が癒着したものです。

仕事関係で親交のあった故人が、ブナの盆栽の根元に穴をあけ、そこに別の根を差し込んで、接ぎ木していたのを思い出しました。くっ付き易い木なのかな?

Wdsc04103

こちらの木は何かを巻いたように見えます。

Wdsc04104

着生していた地衣類を接写してみました。

Wdsc04100

頭上を見上げると、細枝に苔が着生していました。ブナの巨木には、いろいろな植物が居候しています。

愛鷹山系で見るブナは、この季節も葉を付けたものが多いのに、これらの巨木は殆ど落ちていました。巨木は落葉が早いのかな?

« 雹(西臼塚) | トップページ | 防災訓練① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56230509

この記事へのトラックバック一覧です: ブナの木(西臼塚):

« 雹(西臼塚) | トップページ | 防災訓練① »