他のブログ・HP

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 枯れ尾花 | トップページ | 師走の浮島ヶ原自然公園 »

スギランの病気?

全国で1、000株くらいしか確認されていないというスギラン(シダ植物)・・少し心配な事があります。

【8月19日】

Wdsc09731

今夏、様子見に行った時から気になっていました。中央付近に、枯れ始めたような所が見えます。

Wdsc09746

ズームしてみました。そして、着生している木の根元を見ると・・。

Wdsc09735

数本の枝が落ちていました。右端が腐敗しています。

W119

先端部が腐敗しているものもありました。気候の影響か、それとも病気になったのか?

W123

こちらには、胞子膿らしいものが確認できます。落下していたために、こんなに間近で見る事が出来ました。

【12月1日】

Wdsc04087

枯れが進んでいるような気がします。

Wdsc04086

枝の途中から、根の出るタイプの植物ではないようです。この部分も、いずれは上の写真のように落ちてしまうと思います。この日も一本の枝が落ちていました。

スギランは、とても成長の遅い植物だそうです。再生するより、枯れていくほうが早いのかも?心配です。

Wdsc03919

こちらは、新たに発見した株です。上に比べると、短めの枝に見えます。まだ若木の部類に入るのかもしれません(11月25日撮影)。

Wdsc04130

別の日(12月1日)に撮影。

全国的にも希なこの植物が、いつまでも無事でいてほしいと願っています。

« 枯れ尾花 | トップページ | 師走の浮島ヶ原自然公園 »

植物観察」カテゴリの記事

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56274752

この記事へのトラックバック一覧です: スギランの病気?:

« 枯れ尾花 | トップページ | 師走の浮島ヶ原自然公園 »