他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« コケ・シダ②(愛鷹林道) | トップページ | アカシデに着生する野生ラン »

オオバノトンボソウ?(赤渕川上流域)

選挙の後、鎮守の森の植物観察をしようと思ったのですが、当番の組がお正月のしめ縄作りなどをやっていました。仕方ないので、川沿いの林を歩く事にしました。

うす暗いヒノキの林内を歩いていると・・。

Wdsc04495

20~30cmの植物の枯れ姿が目に入りました。「ホトトギスかな?」でも、良く見ると・・。

Wdsc04494

「あっ、ラン科植物のようだ!」・・果実の形がウチョウランなどと似ています。

Wdsc04496

株元の様子。幅広の葉が、数枚付いていました。

Wdsc04501

更に接写。

W058

マクロレンズでストロボ撮影。茎が角張った植物です。

この植物は、オオバノトンボソウのようです。私は、まだオオバノトンボソウの花を見たことがありません。

Wrimg0017

Wrimg0018

これは、以前修善寺某所で撮った写真です。この状態までは、幾度か見たことがあるのですが・・。来年は、花を見たいと思っています。早速、GPSに地点登録しました。近場でも、初めての出会いは沢山あります。

« コケ・シダ②(愛鷹林道) | トップページ | アカシデに着生する野生ラン »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56334128

この記事へのトラックバック一覧です: オオバノトンボソウ?(赤渕川上流域):

« コケ・シダ②(愛鷹林道) | トップページ | アカシデに着生する野生ラン »