他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 2012年の思い出(野生ラン①) | トップページ | 新年のご挨拶 »

2012年の思い出(野生ラン②)

【イチヨウラン】

今年は、彼方此方でイチヨウランと出会う事が出来ました。

Y096

初めての出会いは、この葉からです。ブログに載せたところ、イチヨウランだと教えて頂きました。

Y100

でも、図鑑の写真にはこのように斑点のある葉が載っていません。後日コメントを頂いた方から、ウズラバのイチヨウランがあると聞きました。初めての出会いが、珍品の葉だった事に感激です。

Ydsc04077

そして二度目にこの地を訪れた時、7株の花芽を持った株を発見し、ついに花を見る事が出来ました。亜高山帯の針葉樹林内に、ひっそり佇む姿に魅入ってしまいました。

Ydsc04058

Ydsc04060

Ydsc04064

春蘭を思わせるような形の花ですね。

Y126

マクロレンズで・・。

更に標高の高いところで出会ったイチヨウランは、葉だけでなく花に変異のある事も教えてくれました。

Ydsc06296

斑紋が少なく唇弁の形も丸みを帯びています。

Ydsc06305

Ydsc06287y

こちらも、素心花を思わせるような花です。この日は時間がなく、早めに引き上げてしまいましたが、来年はこの場所をもっとしっかり探索したいと思っています。

友情出演で似た感じの花を・・。

【シュンラン】

Ydsc01557

何処となく似ているでしょ?

Y160

こちらは、秘密の場所に咲く一番黄色いシュンランです。

イチヨウランが生えているところでは、こんな野生ランも生えていました。

【ヒメムヨウラン】

腐生蘭の一種でサカネランの仲間だそうです。

Ydsc05940

Y099

変わった形の花です。

そして、これも変異種を発見!

Ydsc05111

Ydsc05114

普通に見る株は褐色系ですが、この株は白軸で黄色い花が咲いていました。

Y115

こちらが仲間のサカネランです。甲斐国で観察しました。

今年も私の拙いブログにご訪問頂き有難うございました。来年も一日一記事を目標に頑張っていくつもりです。植物観察を始めてまだ数年です。分からない事ばかりですので、これからも皆様方にいろいろ教えて頂けると嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします。

それでは、皆様良いお年を!

管理人:やまぶどう

« 2012年の思い出(野生ラン①) | トップページ | 新年のご挨拶 »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

モコママさん、明けましておめでとうございます。
こちらこそお付き合いありがとうございました。
今年もよろしくお願いいたします。

イチヨウラン、綺麗な花なのでひと目で気に入りました。

旧年中は大変お世話になりました。
今年が やまぶどうさんご一家と
 萌ちゃんに取りまして幸多き年であります様に!

イチョウラン 素敵な色合いの蘭ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56440050

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年の思い出(野生ラン②):

« 2012年の思い出(野生ラン①) | トップページ | 新年のご挨拶 »