他のブログ・HP

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 甲斐犬萌の表情(12月) | トップページ | 夕暮れ »

ヒノキ林の探索②(赤渕川上流)

こういう薄暗い林内には、カンアオイ属が生えています。ここでも、幾つか生えていました。

【カンアオイ/カントウカンアオイ】

Wdsc04450

小さな葉、左には更に小さな葉・・赤ちゃんカンアオイです。

Wdsc04452

あっ、花が咲いている!

Wdsc04451

W030

面白い花ですね。花弁では無く萼片だそうです。

Wdsc04453

虫に食べられたのでしょうか?

Wdsc04459

W048

綺麗な斑が印象的です。

【オトメアオイ?】

W024

W042

丸みを帯びた葉や・・。

W041

細長い感じの葉もあります。斑も色々・・。

これは、みんなオトメアオイで良いのでしょうか?図鑑を見ていても、良く分かりません。ご存知の方、教えてください。

Wdsc04553

鎮守の森にも群生していました。シクラメンの葉に似ている・・。

ウマノスズクサ科カンアオイ属。

« 甲斐犬萌の表情(12月) | トップページ | 夕暮れ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56352484

この記事へのトラックバック一覧です: ヒノキ林の探索②(赤渕川上流):

« 甲斐犬萌の表情(12月) | トップページ | 夕暮れ »