2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 苔・羊歯・茸(富士山南麓) | トップページ | ブナの木(西臼塚) »

2012年12月 1日 (土)

雹(西臼塚)

今日から12月・・今年もあっという間に、最終月となってしまいました。二度目の突貫工事は、11月末で無事検査が終了しました。お陰で今日は休みでしたので、9時頃~12時までの間山歩きをして来ました。

Wdsc04122

行き先は、富士山南麓西臼塚です。予報では、天気が良いはずでしたが、曇り空で始まり、途中から雹(ヒョウ)が降って来ました。山の神様は、御機嫌が悪かったようです。

Wdsc05302

融けない内に、と思って撮って見ました。私には珍しいので・・。

Wdsc05310

オオイタヤメイゲツの落ち葉の上にも・・。

直ぐ止むだろうと思っていると、土砂降りの雨が雹になったような感じで、音を立てて降って来ました。「早く帰ろう!」

Wdsc05315

Wdsc05316

針葉樹林内の遊歩道も白くなって、止むどころではなく、ますます激しく降って来ました。

Wdsc05321

雨と違い、遊歩道を外れて林内を歩いても変わりません。仕方なく、雨具を着る事にしました。

Wdsc05323

Wdsc05326

あっという間にこんなになってしまいました。一番上の写真を撮ってから、僅か十分くらいの間です。

Wdsc04134

落ち葉の隙間が埋まってこの状態です。

Wdsc04129

ヒノキの枝に積もった雹。

Wdsc05329

雹の積もった様子。これも積雪と言うのだろうか?積雹・・?

この日は、EOS入門機のCFカード(東芝製)が、また不具合を起こしてデーターはNGになってしまいました。「泣きっ面に蜂」の半日でした。午後は畑に行って来ました。疲れました・・。

« 苔・羊歯・茸(富士山南麓) | トップページ | ブナの木(西臼塚) »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

おばさん、お早うございます。
この日は、雨具を持って行くのを止めようと思っていました。
持って行って良かったです。
富士山から下界探索に切り替える時期が来たようです。
次の休みは、野鳥観察でもしようかな・・。

ロココさん、お早うございます。
雹が降っても直ぐに止むだろうと思っていました。
短時間にこんなに大量の雹が降ったのは、初めて経験しました。
山(富士山)の天気は侮れない!・・と思いました。

雹・・・・ひょっとしました
こんなにもたくさんの雹が・・・積もるほどに。
驚き。確かに昨日は寒かったですが、
ここまで格差があるとは。

ヒョウがこんなに積もったのを初めて見ました、スゴイですね!
こんなのがイッパイ降って、痛くはなかったですか?

今日はこちらでも一日中雪でした、今冬初めて市街地にも積もりました。
雪道の運転は慣れるまで恐いです、初雪の時は皆、慎重運転になるので
のろのろで大変でした、妙高は長い冬の始まりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雹(西臼塚):

« 苔・羊歯・茸(富士山南麓) | トップページ | ブナの木(西臼塚) »