他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 林床の植物観察(御殿場口) | トップページ | 新東名高速道路で春野へ »

ボタンヅルとクサボタンの綿毛

花の少ないこの季節は、いろいろな植物の枯れ姿も観察対象になります。この記事では、似た綿毛をつけるクサボタンとボタンヅルを観察してみました。

【クサボタン】

Wdsc03320

今年は花を見逃してしまいました。花の写真は、昨年の記事で→クサボタン

Wdsc03321

御殿場口登山道の駐車場付近で撮影しました。

Wdsc03322

各々の種に綿毛がついています。ボタンヅルよりふんわり感があります(←個人の感想です)。

【ボタンヅル】

Wdsc03384

こちらは、広域林道「ふじさん夢ロード」で撮影しました。この道路沿いでは、沢山見る事が出来ます。

Wdsc03392

光を受けて輝く姿は、まるで花のようです。

Wdsc03392t

トリミングで拡大してみました。ボタンヅルと言えば、そっくりな植物にセンニンソウがあります。残り葉を見て、これをボタンヅルとしました。

Wdsc03381

小葉の鋸歯が確認出来ます。センニンソウには鋸歯がありません。似たものばかりで紛らわしいですね。

« 林床の植物観察(御殿場口) | トップページ | 新東名高速道路で春野へ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
クサボタンは手で触れる場所に生えていましたが、ボタンヅルはズームで撮りました。
この辺りの探索を始めたばかりの頃は、花のように見えるこの綿毛が何だか分かりませんでした。
花より綺麗かも?

こんばんわ。
ほんと、仙人草ににてますね。でも、綿毛はキラキラ輝いていて綺麗ですね。
綿毛ってなんだか、幸せな気分になります。ほかほか感があるからでしょうかねえ。
クサボタンは花からはちょっと想像できないですね。もっとも仙人草も花からはあの実が想像つきませんけどね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56139992

この記事へのトラックバック一覧です: ボタンヅルとクサボタンの綿毛:

« 林床の植物観察(御殿場口) | トップページ | 新東名高速道路で春野へ »