他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 雑草観察 | トップページ | 庭に咲くキク »

ダイモンジソウ(栽培品)

今夜は、予報通り雨が降っています。一雨ごとに寒くなり、早朝散歩が辛くなって来ます。

Wdsc02825

今日は、点検作業がありました。その近くの風景です。ここでの仕事が終わって、夕方には別の現場へ・・たまりませんweep

という事で、野山の写真が撮れませんので、栽培棚の植物の登場です。もう花も終わり頃ですが、我が家のダイモンジソウを見てください。

W061

この花を見る度、線香花火を思い浮かべます。花弁の不揃いな所が、飛び散る火花に似ているので・・。

W062

W056

良く観察すると、花や葉の形・色そして茎の色等にも変異があります。

W050

こちらは、赤花と白花が混じった実生株です。我が家で生まれました。

W083

この花は、花弁が緑がかっています。写真では分かり難いかな?

W085

沢山花の咲く株。

Wdsc04959

Wdsc04961

花の終わった株を買ってきたら、赤い花が咲きました。

W055

果実の接写です。種を蒔くと、比較的楽に発芽してくれます。

Wdsc04723

昨年蒔いた種が発芽したものです。ダイモンジソウは、栽培が容易な上に花期が長いので気に入っています。

« 雑草観察 | トップページ | 庭に咲くキク »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

もこままさん、お早うございます。
写真で、ピンクのダイモンジソウは、花弁の数が一枚多くなっています。
交配してオリジナルを作るのも面白いですね。
ダイモンジソウは、溶岩に付けて日陰に置いたものの方が無事でいるように思います。
父親の育てていた大株は枯れてしまいましたが、最近やっと一番良い置き場所が見つかりました。
最近のダイモンジソウは、ウチョウランのように自生地では見られないような凄い花が多いですね。
いろいろ集める楽しみもあって、興味深い植物です。

こんばんは。
ダイモンジソウは、やはり一重咲きの方が名前にふさわしいですよね!
数年前まで 赤、ピンク、白など数種類育てていたのですが
 植え替えをさぼったら、全部消滅し
今年また買ってきました。
 一重かと思って買ってきたら花弁の数が多くて
   大文字に見えません(><)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56093978

この記事へのトラックバック一覧です: ダイモンジソウ(栽培品):

« 雑草観察 | トップページ | 庭に咲くキク »