他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山夢ロードの植物観察 | トップページ | 大ケヤキの林に生える植物 »

ヨメナとノコンギクの仲間

初心者の私にとって、野菊の区別はかなり難しいです。近くに生えていたヨメナとノコンギクの仲間を比べてみました。

【ヨメナの仲間】

W127

とっても小さな花だけど、これもヨメナの仲間だと思うのですが・・。シロヨメナかな?ヨメナの仲間には、ヨメナ、シロヨメナ、カントウヨメナ、ユウガギク、オオユウガギク等いろいろあって、図鑑を見ても良く分かりませんcoldsweats01。イナカギクもシロヨメナに似ている・・。

Wdsc05180

Wdsc05178

こちらは、日照の少ない雑木林の中に生えていました。

Wdsc05183

葉の様子。

【ノコンギクの仲間】

W096

薄い紫色の花です。

W097

下に比べて花弁が短い花です。

Wdsc02286

花弁が長いノコンギクの仲間。

【花の比較】

Wdsc05197

左がヨメナの仲間、右がノコンギクの仲間。

Wdsc05195

花芯にピントを合わせたつもり。

Wdsc05201

葉を比べてみました。左がヨメナの仲間、右がノコンギクの仲間。

Wdsc05204

上に同じく。

Wdsc05206

分解して比較。バックの葉にピントが合ってしまいました。左ヨメナの仲間に右ノコンギク。ノコンギクの仲間方が、毛が長い(花弁より上に出ている)事が分かります。

図鑑を見ていて、段々分からなくなって来ました。普段は、ヨメナとノコンギクと呼んでいる花ですが、○○の仲間としました。この野菊の正しい名前の分かる方、或いは間違いがあったら教えてください。

神様は、どうしてこんなに紛らわしい違いを付けられたのでしょう?人間と同じように、個性があった方が面白いからかな?

« 富士山夢ロードの植物観察 | トップページ | 大ケヤキの林に生える植物 »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

tomokoさん、お早うございます。
おほめ頂いて恐縮です。
でも、まだまだ思ったようには撮れません。
写真撮影の知識は殆ど無く、デジカメの自動撮影専門です。
ピンボケ写真の中から選別するのも大変です。
デジカメで撮ると、、電子データーで保管できるため、写真が色あせないで良いですね。

おはようございます!
いつものことですが、写真が素晴らしくて・・・ふっと思ったことですが
写真をポストカードにしたら、売れるんじゃなあい?  なんてhappy01
それと云うのも、≪かんてんパパ≫ってご存知かしら?
この会社から、年に2度ほど商品案内(コマーシャル)が届く中に自然をテーマにしたポストカードが同封されていて、これが素敵なんですよ。
額の中に写真が納まった感じに出来ています。  
今日のブログを見せて頂いた時にふっとそんな事を思ったものですから、へんなコメでごめんなさい。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56056820

この記事へのトラックバック一覧です: ヨメナとノコンギクの仲間:

« 富士山夢ロードの植物観察 | トップページ | 大ケヤキの林に生える植物 »