2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« アキザキヤツシロランの自生地 | トップページ | クロヤツシロラン① »

2012年10月 8日 (月)

アキザキヤツシロラン

竹林の荒廃と河川工事の状況を見て、この場所でのアキザキヤツシロランとの出会いを、諦めかけていました。

アキザキヤツシロランは、都道府県別分布状況で見ると、静岡県は白紙になっています。生育が殆ど確認されていないという事でしょうか?

Wdsc01917

帰り際に、少し離れた場所で竹の根元の枯れ葉を退けると・・。

Wdsc01912

Wdsc01914

「あった!!」・・モヤシのようなアキザキヤツシロランが生えていました。「生き残っていてくれて、良かった!」

Wdsc01916

Wdsc01919

同じような写真ですが、接写してみました。

W004

ストロボ発光。

Wdsc01921

クロヤツシロランの自生しているスギ林と同じように、白い菌糸が沢山ありました。

花の写真は、昨年のものを見てください。雨に濡れて見難いですが・・。

Wdsc04998

Wdsc05012

Wdsc03642

クロヤツシロランに比べて、茶系と言うよりグレーっぽく見えます。花形も少し違って見えます。

そして、更に嬉しい出会いがありました。

« アキザキヤツシロランの自生地 | トップページ | クロヤツシロラン① »

植物観察」カテゴリの記事

腐生植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アキザキヤツシロラン:

« アキザキヤツシロランの自生地 | トップページ | クロヤツシロラン① »