他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« クロヤツシロラン② | トップページ | 家の周りの植物観察① »

ツルニンジン(ジイソブ)

クロヤツシロランの探査をしていると、スギ林の中にツルニンジンが咲いていました。キキョウ科ツルニンジン属には、このツルニンジン(ジイソブ)とバアソブがあるそうです。私は、まだバアソブに出会った事がありません・・たぶん。

Wdsc04656

もう一寸で、下草と一緒に切り飛ばすところでした。

Wdsc01716

カメラを換えて・・。それにしても小さなオシベですね。

Wdsc04650

中央のメシベにピントを合わせたつもり・・。綺麗でしょ?

Wdsc01725

横顔。大きな萼片ですね。釣鐘の表面に模様が欲しい・・。

Wdsc01721

バアソブの解説に「葉の裏面や縁に白い毛があるのも、ツルニンジンとの区別点」とあります。これはツルニンジンだと思っていますが、写真の左下辺りの葉に白い毛が見えます。葉裏には毛がありませんでした。もし名前が違っているようでしたら教えてください。

« クロヤツシロラン② | トップページ | 家の周りの植物観察① »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

花かんざし様、お早うございます。

コメント有難うございました。
図鑑の写真では、葉の形にも違いがあるように見えます。
花冠の内側の様子も違うようですね。
何時か出会えたら、細かく観察してみようと思っています。
やはりこれはツルニンジン(ジイソブ)のようですね。
拙いブログですが、またご訪問いただけると嬉しいです。

やまぶどうさん、初めまして。

ツルニンジン(ジイソブ)とバアソブの違いを調べていて
検索でやまぶどうさんの「ツルニンジン(ジイソブ)」のページを
拝見しました。花冠の内部をとても綺麗に撮られていますね。
私はツルニンジンを見かけてもあまり観察していなくて、今ごろに
なって慌てています。葉の形も、葉裏の毛のようすも知りません。
でも、平凡社の図鑑に「葉はふつう無毛」と書かれているので
ふつうじゃない場合は毛があるんだと勝手に解釈しています。
ジイソブとバアソブの決定的な違いはよく分かりませんが、
やはり種子の色と、艶の有無、翼の有無かなぁって思います。
やまぶどうさんのは、私が見たツルニンジンと同じ花模様です。
突然やって来て、どうもお邪魔いたしました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55791629

この記事へのトラックバック一覧です: ツルニンジン(ジイソブ):

« クロヤツシロラン② | トップページ | 家の周りの植物観察① »