他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« シロバナサクラタデとミゾソバ② | トップページ | マガモ?(小潤井川) »

タコノアシ

今日の仕事は、無事終わりました。気を使う場所の上に突貫工事・・とても気疲れしてしまいますsad

明日は休みになりましたが、本日急に町内の会合の連絡がありました。たまりません・・weep

この記事は、浮島ヶ原自然公園等に生える変わった名の植物、タコノアシの観察です。

Wdsc01822

まだ緑色ですが、名前の由来が分かるような姿になって来ました。

Wdsc01825

Wdsc01836

この姿を見ると、納得できますね。

Wdsc01834

金平糖のような実が沢山生っています。

W102

W101

マクロレンズで・・。この中に白い粉のような種が入っています。湿らせた土に蒔くと発芽してくれます。どちらかと言うと、繁殖力の旺盛な植物だと私は思っています。ただ、湿気が無いと絶えてしまうようです。

次は、浮島ヶ原自然公園以外で見つけたタコノアシです。

Wdsc01841

過保護にされていないせいか、公園内の株より丈が低かったです。

Wdsc01843

Wdsc01844

まだ花を付けている株もありました。草刈りされてしまい、途中から伸びて新しい花芽を持ったようです。この株は、タコノアシになる前に、地上部が枯れてしまうと思います。

私が初めてこの植物と出会ったのは、浮島ヶ原自然公園ではなく、田圃脇の湿地でした。その時は、花の咲いた状態でしたから、名前の由来が分かりませんでした。幾度か通ってその変化を見ている内に、段々理解出来るようになりました。

« シロバナサクラタデとミゾソバ② | トップページ | マガモ?(小潤井川) »

植物観察」カテゴリの記事

浮島ヶ原自然公園」カテゴリの記事

コメント

おばさん、今晩は。
脱穀お疲れさまでした。
昔は我が家でもやりました。
稲ではなく陸稲ですが・・。
西臼塚は、紅葉も春から初夏にかけての花観察も良いですよ。
ぜひ出かけてみてください。

昨日は脱穀しました。16:00チャンネル入れなくては・・・・
気持ちは焦りましたが、藁の片づけが終わりません。
16:29でしたので、西山のカルガモ栽培が放映されていました。
残念でしたweep

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55826720

この記事へのトラックバック一覧です: タコノアシ:

« シロバナサクラタデとミゾソバ② | トップページ | マガモ?(小潤井川) »