他のブログ・HP

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山森林散策④(ヤシャビシャク) | トップページ | 富士山森林散策⑥(アオベンケイ) »

富士山森林散策⑤

針葉樹の人工林を抜けると、また落葉広葉樹が目立って来ます。

Wdsc04896

所々に、針葉樹の巨木も混じっています。

Wdsc04890

これもシナノキかな?

Wdsc02667

透かして見る葉が綺麗です。

Wdsc04889

肌色の樹皮をした細木は、ヒコサンヒメシャラのようです。

Wdsc04909

葉を黄色に染めたカエデ属。

Wdsc02673

小雨が降っているため、あまり上を向いて撮れませんでしたcoldsweats02

Wdsc04897

双幹の巨木?或いは二本がくっついたのか?

Wdsc02677

巨木に居候する植物も紅葉しています。

Wdsc04903

小さなカタツムリがいました。かなり色黒のヤツです。

Wdsc02690

倒木の枝には・・。

Wdsc04906

何を撮ったのかって?二本の枯れた茎に注目してください。これはフガクスズムシの茎です。苔を捲ってみると、ニンニクのような姿の小さな球根が隠れていました。違う場所に移植した方が良いのかも?

« 富士山森林散策④(ヤシャビシャク) | トップページ | 富士山森林散策⑥(アオベンケイ) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/56012941

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山森林散策⑤:

« 富士山森林散策④(ヤシャビシャク) | トップページ | 富士山森林散策⑥(アオベンケイ) »