他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キノコいろいろ(富士山麓) | トップページ | イチヨウランの冬越し(富士山) »

水ヶ塚駐車場の秋

表富士(富士宮口)登山道、シャトルバスの発着所となっている水ヶ塚駐車場。此処からは、晴れていれば富士山がとても良く見えます。生憎、この日は曇天模様でした。

Wdsc02468

舗装整備された東側の駐車場から見た二ツ塚の様子です。左側に見えるはずの、富士山頂は雲の中・・。

Wdsc02469

雲に隠れるところを辛うじて捉えました。昨年は、11月の初めに御殿場口から二ツ塚~幕岩~御殿場口のコースを探索しました。今年も行ってみたい・・。

水ヶ塚駐車場で見つけた紅葉を集めてみました。

Wdsc02473

目の覚めるような、ドウダンツツジの紅葉。

Wdsc02471

真っ赤です。

Wdsc02443

Wdsc02461

Wdsc02464

カエデ属も、綺麗に染まっていました。

Wdsc02467

この沢山実を付けた木はマユミです。そして、御殿場口駐車場付近で見る事の出来る、フジアザミも植えられていました。

Wdsc02451

普通見られるアザミに比べて、ずっと大きな花です。天気が良ければ、後ろに富士山が見えるのですが・・。

Wdsc02448

萼や葉に、とっても鋭い棘があります。うっかり手を出すと、痛い目に遭いますからご用心!

Wdsc02449

下から見た花の様子。花粉が見えています。

昨年、フジアザミの種を蒔いて見ましたが、発芽しませんでした。また挑戦してみようと思っています。

« キノコいろいろ(富士山麓) | トップページ | イチヨウランの冬越し(富士山) »

地域文化」カテゴリの記事

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、今晩は。
フジアザミの種は、普通のアザミと同じく綿毛が付いています。
棘が痛いのでうっかり持つ事も出来ません。
野山の植物は、いざ蒔いて見ると上手く発芽してくれないものが多いですね。
だから沢山の種を付けて、彼方此方に飛散させているのかも?
発芽温度や湿り気、ペーハーなども関係しているのかもしれません。
蒔いても出ないのに、勝手に別の鉢に出たりして・・とても気まぐれです。

こんにちわ。
フジアザミ本当に、棘がすごいですね。全身ハリネズミみたいです。どうやって虫が寄ってくるんだろうって思っていたんですけど、ちゃんと花粉が前に出てくるんですね。種はやはり綿毛になるんでしょうか?花は見たことがありますけど、そのあとどうなるのか興味があります。
娘がタンポポがウチの庭で見たいと綿毛を随分まいたんですけど、発芽しませんでした。どこでもたくましく芽を出すように思うタンポポも、なぜか自然でもウチの庭には生えてこないんですよ。土地の何か成分とかあるんですかねえ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55979714

この記事へのトラックバック一覧です: 水ヶ塚駐車場の秋:

« キノコいろいろ(富士山麓) | トップページ | イチヨウランの冬越し(富士山) »