他のブログ・HP

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« イワシャジン(赤渕川渓谷) | トップページ | オノエラン?(赤渕川渓谷) »

ジンジソウとダイモンジソウ(赤渕川渓谷)

この渓谷には、ジンジソウやダイモンジソウも沢山生えています。そして、これらの花も下界より山奥の方が早く咲きます。まだ少し早めでしたが、数株の開花を見る事が出来ました(9月22日撮影)。

【ジンジソウ】

Wdsc01266

Wdsc01264

ジンジソウの蕾。丈が大きく20cmを越えていました。

Wdsc01265

切れ込みの深い大きな葉・・山渓図鑑に載っている葉とはかなり違いますが、ジンジソウの葉です。地域変異があるのでしょうか?

Wdsc01252

Wdsc01250

こちらは咲いていました。天気が意地悪して、ちょっと薄暗くなってしまいました。

Wdsc01251

その名の通り「人」という字に見えますね。

【ダイモンジソウ】

Wdsc01157

Wdsc01158

ダイモンジソウも、蕾が伸びていました。

Wdsc01257

がっしりタイプの蕾。

Wdsc01247

ひょろひょろの蕾。

Wdsc01340

ちょっと湿り気の多い所では、咲き始めていました。

Wdsc01339

一週間くらい先が見頃かな?

Wdsc01234

こちらの株は、水に打たれながら咲いていました。

【友情出演】

水ヶ塚付近の林内で、樹木に着生していたダイモンジソウの花を見てください。

Wdsc00766

9月15日には、もう花盛りでした。

ジンジソウやダイモンジソウの花は、比較的花期が長いのが良いですね。

« イワシャジン(赤渕川渓谷) | トップページ | オノエラン?(赤渕川渓谷) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55739113

この記事へのトラックバック一覧です: ジンジソウとダイモンジソウ(赤渕川渓谷):

« イワシャジン(赤渕川渓谷) | トップページ | オノエラン?(赤渕川渓谷) »