2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 家の周りの果実② | トップページ | 赤渕川渓谷探索② »

2012年9月22日 (土)

赤渕川渓谷探索①

富士市には、渓流と呼べる川が二つあります。一つは須津川、もう一つは赤渕川です。両方とも上流~源流部には水が流れています。ブログ友の記事で、須津川渓谷に、シラヒゲソウの花が咲いていたとの情報を得て、一山越えた西側を流れる赤渕川の上流へ行ってみました。

Wdsc01435

以前は、下流にある部落の簡易水道として取水されていました。それが廃止になったためか、結構下流域まで水が流れています。

Wdsc01125

上流域にある唯一の堰堤です。

Wdsc01415

水神さんの石碑が残っています。

Wdsc01411

簡易水道の取水桝。

Wdsc01413

昭和41年11月と刻まれています。

Wdsc01408

目的のシラヒゲソウは、この堰堤を越え更に登った秘密の場所(川から見えない)にあります。

« 家の周りの果実② | トップページ | 赤渕川渓谷探索② »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤渕川渓谷探索①:

« 家の周りの果実② | トップページ | 赤渕川渓谷探索② »