他のブログ・HP

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« キノコいろいろ④ | トップページ | 針葉樹林内で見つけた残りのキノコ »

富士山亜高山帯の植物

キノコばかりでは飽きてしまいますので、亜高山帯探索で気になった他の植物を集めてみました。

W002

登山道脇で見つけた、ナナカマドの実です。紅葉の季節が楽しみです。

W045

この季節、一番目につくキオンの花です。

W054

トリカブトも彼方此方で咲きだしました。

針葉樹林内の林床に目をやると・・。

Wdsc01035

地面に貼りつく様なイチヨウランの葉。

Wdsc01028

これもラン科の香りがしますが・・。何だろう?

Wdsc01023t

こちらはキソチドリかな?上とは違いますね。

Wdsc01083

下界ではあまり見かけないような苔。

W001

接写して見ると、結構綺麗な苔です。イワダレゴケというらしい・・。

Wdsc01087

これは、コバノイチヤクソウ?茎が赤い・・。

Wdsc01096

タケシマランの赤い実が残っていました。葉は見かけるけど、実の生っている株にはなかなか出会えません。

« キノコいろいろ④ | トップページ | 針葉樹林内で見つけた残りのキノコ »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55699441

この記事へのトラックバック一覧です: 富士山亜高山帯の植物:

« キノコいろいろ④ | トップページ | 針葉樹林内で見つけた残りのキノコ »