他のブログ・HP

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ジンジソウとダイモンジソウ(赤渕川渓谷) | トップページ | トリカブト(赤渕川渓谷) »

オノエラン?(赤渕川渓谷)

断崖に生えるイワギボウシの写真を撮っていて、気になる姿が目に入りました。

Wdsc01342

苔むす大岩の上で、低木に寄り添うように生えていました。不安定な足場の上に、ズームでなければ撮影出来ないのでこれが精一杯です。

Wdsc01355

カメラのモードを換えて・・。

真っ先に頭に浮かんだのがウチョウランですが、それにしては葉が幅広です。葉巾からするとヒナチドリかフジチドリか?でも、良く見ると一枚葉ではなく、低木の後ろにもう一枚の葉が確認出来ます。

幅広で二枚葉・・これはオノエランかもしれない・・。

Wdsc03997

5月26日、越前岳の十里木登山道で見つけた不明の植物。ブログ友から、オノエランかもしれないと伺いました。蕾の部分には、少しだけ白い花弁が見えています。

両方とも、花の確認は来年の課題です。

Wdsc01374

上の近くで見つけたこの植物も野生蘭の香りがします。かなり虫に囓られていました。

Wdsc01375

こちらは、苗のようです。

写真が少ないですが、これらの植物をご存じの方教えてください。

地味な色彩ばかりでしたから、最後に少し明るい色彩の写真です。

Wdsc01232

次回、この渓谷を訪れる頃には、赤や黄色に染まった景色が、目を楽しませてくれることでしょう。

« ジンジソウとダイモンジソウ(赤渕川渓谷) | トップページ | トリカブト(赤渕川渓谷) »

植物観察」カテゴリの記事

野生蘭」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55739466

この記事へのトラックバック一覧です: オノエラン?(赤渕川渓谷):

« ジンジソウとダイモンジソウ(赤渕川渓谷) | トップページ | トリカブト(赤渕川渓谷) »