他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ホトトギス(赤渕川渓谷) | トップページ | ベニバナゲンノショウコ(赤渕川渓谷) »

イワタバコ・イワユキノシタ・イワギボウシ(赤渕川渓谷)

この渓谷には、イワ○○と名の付く植物がいろいろ生えています。この記事では、イワタバコ、イワユキノシタ、イワギボウシの写真を集めてみました。

【イワタバコ】

イワタバコ科イワタバコ属。

この渓谷で、一番多く目に付く植物です。断崖には、数え切れないくらいの株が生えています。それこそ、何千~何万株と・・。

Wdsc01139

これ、みんなイワタバコです。凄いでしょ?

Wdsc01148

こんな石にも・・。

Wdsc01143

見上げた所にも・・。

Wdsc01162

この葉は、30cmを越していました。そして、小さな若い葉は皺が少なく、こういう大きな葉は皺が目立ちます。人間と一緒ですねbleah

Wdsc01241

これは花後の様子(実)です。これから膨らんで来るのかな?

Wdsc01380

Wdsc01378

こんな光景も・・。淡い緑色の葉がイワタバコで赤褐色に見えるのが次のイワユキノシタです。葉だけ見ても綺麗でしょ?

ところで、イワタバコの葉は山菜として食べられるそうです。でも、鹿に齧られた痕跡は見当たりませんでした。鹿は、イワタバコが苦手なのかな?

【イワユキノシタ】

ユキノシタ科イワユキノシタ属。

Wdsc01231

この植物も、至る所に群生しています。雌雄異株だそうです。

Wdsc01194

この葉の形を図鑑では「卵状楕円形で、基部は心形」と書かれていました。素人には分かり難いですね。

Wdsc01321

こちらは、ちょっと大きめの株です。同じ植物でも、生えている場所でかなり違うものですね。

【イワギボウシ】

ユリ科ギボウシ属。

富士山麓では、樹上に生えているイワギボウシが、断崖の彼方此方で見かけられます。

Wdsc01284

もう花の季節は終わり、果実が生っていました。

Wdsc01322

こうして見ると葉脈(の筋)が綺麗ですね。

来年は、これらの植物の花の時期に行ってみたいものです。

« ホトトギス(赤渕川渓谷) | トップページ | ベニバナゲンノショウコ(赤渕川渓谷) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55751573

この記事へのトラックバック一覧です: イワタバコ・イワユキノシタ・イワギボウシ(赤渕川渓谷):

« ホトトギス(赤渕川渓谷) | トップページ | ベニバナゲンノショウコ(赤渕川渓谷) »