他のブログ・HP

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士宮口登山道の混雑 | トップページ | 富士宮口登山道沿いの植物② »

富士宮口登山道沿いの植物①

山では、下界よりも季節の移り変わりが早く、お盆休みに見た花景色とは、大きく様変わりしていました。

Wdsc00421

高鉢辺りから目に付く、テンニンソウ。葉の裏の主脈(中助というそうです)に、毛のあるタイプをフジテンニンソウと呼ぶそうです。確認して来ませんでしたcoldsweats01

Wdsc00422

ブラシのような花ですね。

Wdsc00418

車道沿いを歩いていると、眼下の林内に、こんなお花畑を見る事が出来ます。キオン、ヨツバヒヨドリ、アザミなど。

Wdsc00314

針葉樹林に少し入ると、カニコウモリの花が咲いていました。

Wdsc00316

ちょっと接近。

Wdsc00300

コウモリソウの花も咲いていました。先端部に∞(無限大)の記号が付いています。

Wdsc00277

こちらも∞の記号が付いているヤハズヒゴタイ。変わった名前なので、思い出すのに時間がかかります。

Wdsc00347

コバノイチヤクソウ。

Wdsc00304

似た名前で、コイチヤクソウ。今年は、花を見逃してしまいました。

« 富士宮口登山道の混雑 | トップページ | 富士宮口登山道沿いの植物② »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55564267

この記事へのトラックバック一覧です: 富士宮口登山道沿いの植物①:

« 富士宮口登山道の混雑 | トップページ | 富士宮口登山道沿いの植物② »