他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« 富士山の初冠雪 | トップページ | 観察会(その他の植物) »

ヤマシャクヤクの実

夏が過ぎ、いろいろな植物の実(果実)が目につくようになりました。今日は、観察会で見つけたヤマシャクヤクの実の観察です。

Wdsc00678

花の中心に見えていた実の赤ちゃんが、こんなに大きくなりました。株によって1~5房位付きます。

Wdsc00675

莢が弾けると、可憐な白い花からは想像も付かないような、派手な色彩が現れます。

Wdsc00663

初めてこの姿を見た時は、何の実か気がつきませんでした。

花の様子を載せてみます。

Dsc04138

上の実と同じ場所で撮ったヤマシャクヤクの花です。受ける印象がまるっきり違いますね。

そして、今年はある方から情報を頂き、この花を探し求めて、ついに出会うことが出来ました。

Ph_073

W113

ベニバナヤマシャクヤクです。

出来れば、この実も観察してみたいと思っています。莢が弾けるのは、もう少し先になると思います。タイミング良く出会えると嬉しいのですが・・。

« 富士山の初冠雪 | トップページ | 観察会(その他の植物) »

植物観察」カテゴリの記事

コメント

よしこさん、お早うございます。
秋になって林内が寂しくなると、このヤマシャクヤクやマムシグサの赤い実が、一際目に付くようになります。
動物に食べてもらうためか分かりませんが、かなり派手な色彩ですね。
イラクサは、うっかりしゃがみこんで写真を撮っていると、痛い目に合います。
最初刺された時は、棘だけにしては傷みが激しいので疑問に思っていました。
蟻酸が含まれている事は、後で知りました。

こんにちわ。
山芍薬の実の特にひっくり返ってからの色もですけど、その姿が、おどろおどろしくけばい様子はとても想像がつきません。魔女がこの実をとって毒を作るのに、ぐつぐつ煮ているところを想像してしまいました。
イラクサってよくアンデルセンの童話に出てきますよね。どんなものなのか童話の挿絵で想像はしていたんですけど、これも魔女がよく使いそうな、ちょっと恐ろしげな姿。想像以上でしたわ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55644339

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマシャクヤクの実:

« 富士山の初冠雪 | トップページ | 観察会(その他の植物) »