2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 須山口登山道探索① | トップページ | 須山口登山道探索③ »

2012年8月 5日 (日)

須山口登山道探索②

昼食後、山の神様の誘いを信じて、須山口登山歩道を御殿庭目指して登り始めました。

Wb_dsc08138

紅葉台遊歩道に比べて「メインの登山歩道はちゃんとしている」と思って歩き始めました。ところが、この富士砂の道が歩き難い事・・。砂浜を歩く辛さがありました。

Wb_dsc08152

ここも倒木が多い・・。

Wb_dsc08162

所々にある古い標識。初めて歩く道は、こういうものがあると安心します。

Wb_dsc08168

少し明るさが増し、林床に草が目立つようになりました。

Ph_dsc08170

側面に「二合」の表示がありました。

Ph_dsc08375

他の遊歩道と違って、歩く人の多さを感じます。

Ph_dsc08332

少し勾配がきつくなり、狭い道になって来ました。

Wb_dsc08200

振り返って・・。

この少し先で、県内の女子高校生の集団と出会いました。引率の先生が気を使って、私を通すように指示してくれましたが、皆が待ってくれている間ハイペースで登る事になり、途中で先に下ってもらいました。皆とても元気でした。富士山で、夏休みの良い思い出を作ってくれたかな?

« 須山口登山道探索① | トップページ | 須山口登山道探索③ »

地域文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 須山口登山道探索②:

« 須山口登山道探索① | トップページ | 須山口登山道探索③ »