他のブログ・HP

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« すずらん群生地の植物① | トップページ | すずらん群生地の植物③ »

すずらん群生地の植物②

柵の中に入れないため、接写出来る植物は限られてしまいます。

W033

これは、初めて見たキジカクシの果実です。熟すと変色するのだろうか?

W029

ガガイモ科の果実だと思います。

Wdsc09949

エンドウ豆の巨大化したような葉です。名前が分かりません。

W098

この不気味な花のようなものは、オオバギボウシの果実です。

W118

タケニグサの果実。茎を折ると、オレンジ色の樹液が出て来ます。アルカロイドを含み、かぶれる事もあるそうです。ご用心!

Wdsc09896

ワラビが出ていました。

虫もいろいろ・・。

W025

コガネムシの仲間。見方によっては綺麗な虫です。

W014

シシウドに集るのは、カミキリの仲間かな?

« すずらん群生地の植物① | トップページ | すずらん群生地の植物③ »

植物観察」カテゴリの記事

生き物観察」カテゴリの記事

コメント

やまぼうしさん、今晩は。
以前、サカネランを見に行った時から気になっていました。
Web検索してみました。
イタチササゲで間違いないようですね。
有難うございます。

三ツ峠や黒岳は来年の目標です。
軟弱なので、エネルギーを充電して行かないと・・。
少しずつ探索範囲を広げて行こうと思っています。

こんばんは!

暑いですね!毎日

エンドウマメの親分みたいなのは
イタチササゲと言うみたいですよ。
花の色がイタチっぽい??

以前スズランの群生地で見た時気になって調べました。
その後三ツ峠でも花を見ましたよ。

スズランの里の今の様子が見られて嬉しいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55523732

この記事へのトラックバック一覧です: すずらん群生地の植物②:

« すずらん群生地の植物① | トップページ | すずらん群生地の植物③ »