他のブログ・HP

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

検索サイト

無料ブログはココログ

« ツチアケビ(西臼塚) | トップページ | ミヤマハナワラビ(富士山南面) »

ヒカゲノカズラ科の植物

富士山御殿庭周辺で見つけた、ヒカゲノカズラ科の写真を集めてみました。

【ヒカゲノカズラ】

Ph_dsc04908

Ph_dsc04907_2

スギの枝のような感じで、茎は地面(表)を這っています。実は、この写真は御殿庭ではなく、近くの山林で撮ったものです。御殿庭にも生えていましたが、写真を撮り忘れましたcoldsweats01

【マンネンスギ】

Ph_dsc08279

Ph_093

ヒカゲノカズラと違い、茎は地中を這っています。樹状に分岐した枝は、スギの苗を思わせるような姿です。

Ph_dsc08259

新しい枝。

【アスヒカズラ】

Ph_dsc09383

カラマツに囲まれて群生していました。ヒカゲノカズラとマンネンスギは、比較的彼方此方で出会いますが、このアスヒカズラは、あまり出会う事がありません。

Ph_dsc09384

近づいて見ると、胞子嚢穂が沢山確認出来ました。

Ph_dsc09386

Ph_090

平たい葉です。図鑑によると「著しく扁平な枝を扇形に出す」と表現されています。

Ph_092

裏側の様子。ヒノキやヒバの葉のようです。

御殿庭周辺の針葉樹林内は、シダ、コケ、地衣類が地表を覆っていて、別世界のようです。

« ツチアケビ(西臼塚) | トップページ | ミヤマハナワラビ(富士山南面) »

苔と羊歯」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/551112/55411391

この記事へのトラックバック一覧です: ヒカゲノカズラ科の植物:

« ツチアケビ(西臼塚) | トップページ | ミヤマハナワラビ(富士山南面) »